月別アーカイブ: 2015年8月

J-STAGEを活用しましょう(2)

J-STAGEで公開するなら、「全文テキストhtml公開」(Full-Jタイプ)でないと利用効果無し

オンラインジャーナルの60%がGoogleなどの検索エンジンによるアクセス、35%が外部サイトからのアクセスと言われています。(残り5%が直接訪問)
このことを考えると書誌情報までの公開ならJ-STAGEで無くても、学協会様のホームページで公開しても同じことになります。
せっかくJ-STAGEで公開するのでしたら、全文テキストhtnlで効果的な公開をお薦めします。
全文テキストhtnl公開は書誌情報までの公開に比べ、論文のアクセス数が2倍以上になるからです。

学術論文は、読者サービスのプロモーションが重要

英文の学術論文誌を海外発信するならPMC、日本語論文ならJ-STAGE発信でいいかと思います。
共にプラットフォームのサービスを最大限に利用して発信していけばいいかと思います。
しかし、やはりジャーナル(論文)のプロモーションは自分らでやるしかありません
有名な海外出版社は、国内出版社(学協会)よりプロモーション部分が長けているのではないでしょうか。
海外出版社は次々に読者サービスをしています。もちろん当たり前のようにソーシャルネットワークサービス(SNS)も利用しています。
今、私たちができることはPMCやJ-STAGEに新サービスを求めるのではなく、いかに読者サービスのプロモーションをしていくかだと思います。
これが、論文の引用数アップや投稿数アップになるのではないでしょうか。
日本プリプレスは、読者サービスとして論文をSNSを利用して読者を広めていくことをご提案し、新しくアップロードシステムを開発しました。

1.「XML組版して公開に必要なXMLファイルを安価に作製する。
2.「SNS自動アップロードシステム」でSNSに投稿し、読者を広げる。
以上2つのサービスを国内で唯一できるのが日本プリプレスです。

XMLファイルで、SNSに自動送信するシステムを開発

学術論文は、SNSを使えば多くの読者の目にふれ、読者(研究者の輪)が広がります。
論文アクセスの35%が外部サイトからのリンクとのことです。
外部サイトとしてSNSを利用して研究者の輪を広げましょう。
SNS
・SNSで論文の読者が広がる。
    ↓
検索結果で上位にランクされる。
    ↓
・J-STAGE(オンラインジャーナル)の記事アクセス数が増える。
    ↓
・記事への引用数が増える。
    ↓
・論文の投稿数が増える。

*ただし、論文記事をブログなどSNSに書き込むには手作業となり、大変な作業です。
弊社はJ-STAGEにアップロードしたXMLファイルを活用し、SNSに自動送信するシステムを開発しました。
学協会様の代理で「SNSの公開代行サービス」が可能になりました。
ご連絡ください。お手伝いいたします。
論文の外部サイトからのアクセスを増やしましょう。

論文記事を検索上位にヒットするためにSNSの活用

論文記事をGoogleなどで検索上位にヒットするためには、SNS(LinkedInやFacebook、ResearchGate)の活用があります。
論文アクセスの約60%がGoogleなどで検索エンジンからのアクセスです。(Wiley社報告)

・SNSで論文の読者が広がる。
    ↓
検索結果で上位にランクされる。
    ↓
・J-STAGE(オンラインジャーナル)の記事アクセス数が増える。
    ↓
・記事への引用数が増える。
    ↓
・論文の投稿数が増える。

弊社は著者や学協会様の代理でSNSに公開をお手伝いします。

日本プリプレス HP