月別アーカイブ: 2014年12月

「XML校正」誕生秘話

どうしてXMLファイル校正が生まれたか。(●:編集委員先生;▲:弊社担当)
●:著者校正をPDF以外でできないか?
▲:なぜPDF以外で著者校正?
●:PDFと言うことは組版すると言うことだろう、頁あたりお金がかかるだろう。また、時間もかかるだろう。

この会話がスタートで、XMLで著者校正をやってみようとなりました。
同時に著者にリタイプ修正してもらえればより合理的になるのではという意見も加わり、施行錯誤の結果、今のフローができました。

このXML校正フローの特徴は「合理的、スピーディー」です。
もちろんオプションとして別刷り印刷用のPDFを最後の最後に作ることは可能です。